ウェディング02

結婚式といえば長い人生の中でもトップクラスに大きなイベントです。

自分たちの門出を祝福するのはもちろんですが、披露宴などで出席する多くの方に楽しんでもらうためにも出来る限りのことをしていかなければなりません。

さらに最近は結婚式全体が多様化を進み始めており、今までとは違ったスタイルを行うケースも増えてきているため、

今まで以上に小規模の結婚式を執り行うケースもあれば、逆に大々的に行うケースもあったりと式に掛ける費用も相当変化しているそうです。

そんな今どきの結婚式にはどれくらいの費用が必要なのでしょうか。

結婚式に掛かる費用は実際のところ大きく開きがあるそうで、とにかく安く済ませようとした場合

100万円台に収める事が出来たというケースもあるそうですし、かなり力を入れた式だと600万円も結婚式の費用として支払った方もいるそうです。

現在の結婚式の全国平均費用は440万円ほどとされていますが、地域によっては

結婚式の形式が異なるため地方ごとの平均費用はまた変わってきます。

例えば北海道は平均よりもずっと安い270万円、東京やな東海地方だと少し上がって460万円ほどで結婚式が行われるようです。

これから式を行うという方は資金確保の参考にしてみてはいかがでしょうか。